職場紹介

ミニペレット製造課

CHAPTER1 中嶋作業長1

ミズレックに入社したきっかけは何ですか?

こうみえて実は前職は洋食屋で働いていたんです。(笑)

何かのタイミングで転職を考えていた時に、知人の紹介で入社しました。

もうかれこれ25年前の話ですけどね。

入社してよかったと思うことはありますか?

人間関係がものすごくよく、優しい方が多かったです。

教え方もとても上手でしたね。時にはまぁ色々あるんですけど・・・。

やっぱり仲間と出会えた事が一番良かったことですね。

CHAPTER2中嶋作業長2

ミニペレット製造課の仕事内容を教えてください。

あらたまって聞かれると意外と難しい質問ですね。

う~ん、簡単に説明すると、製鉄所内にある高炉や転炉で発生する集塵スラリーを脱水し固形物にする設備を操業している。ってことになりますかね。本当に簡単に言うとですよ。

集塵スラリーは、24時間発生しますのでおのずとミニペレット工場も24時間操業となります。

設備を停めることができないプレッシャーの中、日々働いていますので。

職場の雰囲気はどんな感じですか?

自分を見ていただければわかると思うんですが、ユーモアを含めながら、賑やかに仕事をさせてもらっています。

チームワークは本当に優れていますね。

和気あいあいとしながらも、時には厳しく!!といった感じです。

作業長の仕事内容・役割を教えてください。

操業の管理や元請さんや施工業者との打合せや、部下の人材育成が主です。

人材育成という観点で行くと、一番苦労しているのは技術の伝承ですね。

新卒・中途問わず新入社員が増えてきているので、同じ方法だと年代によって受け取り方が違ったりもするので、上手にしないといけないんですがなかなか難しいですね。

あと、先ほどの質問の答えとも重なりますが、事務所の上司や担当者はじめみんな苦労していると思うんで。

そこを少しでも和らげるように努力しようと思っています。

キシキシした中で仕事をするよりは、少しでも楽しいほうがいいと思いますからね。

やりがい、達成感を感じることはありますか?

それはやはり安定操業ができているときです。

以前に比べ減少はしていますが、大なり小なりトラブルは起こりますからね。

安定操業が1番!! です。

中嶋作業長3

入社を希望される方へ。

入社したときは、だれでも緊張感をもって仕事をするものだと思います。

その気持ちを忘れることがない人に集まってもらいたいです。

時に、初心にかえるではないですけど。

もちろん作業長として、フォローできる体制を整えています。

一人一人が責任感をもっている職場にしていきたいですからね。

ミニペレット製造課

CHAPTER1 土倉作業員1

ミズレックに入社したきっかけは何ですか?

大学を卒業してから、他の企業で働いていましたが将来のこととか、いろいろ考えるところがありまして。

30歳を過ぎていましたので、悩みましたが今自分を変えておかないと後悔するだろうと思い、転職に踏み切りました。

ミズレックに惹かれた一番の理由は条件面でした。

事務方(係員)の募集でしたので、土日が休みというのが本当に魅力的で。

そんな会社があるんだ??ぐらい思いました。

実際トラブルなどで出勤することはありますけどね。

やはり、JFE関係の仕事はしっかりしているんだという印象でした。

ミニペレット製造課の仕事内容を教えてください。

製鉄所内での役割は集塵スラリーの回収ですね。回収したものを水とスラジに分離します。

水はゆくゆく海に排水しますので、水質の検視する面と、スラジに関しては焼結工場の原料となりますので、生産する面と主に2つの仕事があります。

CHAPTER2土倉作業員2

係員の仕事内容・役割を教えてください。

人・物・設備の管理が役割だと思っています。

元請さんの方針を加味した上で、生産目標や設備の運営方針を決定し、それを現場に展開すること。もちろん安全最優先で。

その為に、操業データの収集や解析、資料作りを行っています。

偉い方に提出することが多いので大変です(笑)

後輩の係員もいますので、教えていくこともしています。

やりがい、達成感を感じることはありますか?

まだまだ新人の僕がデータや資料を出したことで、製鉄所全体に影響をおよぼすこともあります。プレッシャーもありますが、嬉しく感じますね。

あとは、トラブルが起こった時ですかね。

僕の出番だなって思うんですよ。現場と話し合って原因を追究しあーでもないこーでもないと・・。それが解決したとき、やりがいを感じるんです。なんか工場の運営に携われていると思えるんですよね。

作業長は長い間現場を経験されているので、安定操業が一番なのは理解できます。

ただ、極論ですけどトラブルがなければ僕ら必要じゃなくなるんじゃないですかね。

職場の雰囲気は?

活気のある元気な職場です。中嶋作業長を筆頭に。(笑)

コミュニケーションも良くとれていますしね。

課題としてはベテランと若者の中間層が少ないので、世代交代に苦労しています。

僕も含めて、若い人たちがどんどんベテランの方が持っている知識・技術を習得していかなければなりませんね。

土倉作業員3

入社を希望される方へ。

自己犠牲ができて、この仕事をするために自分から突っ込んでいったり周りの人への気づかいができる人。そういう人が増えると会社がよくなると思います。

うちの作業長は、トラブルがあれば夜中でも電話にでて必要とあらば出勤もします。そういうことを普通にされているので、自分の立場で少しでもフォローしようと思っています。

決して楽ではありませんが、とてもやりがいのある仕事です。

素晴らしい仲間達とあなたが入社するのをお待ちしています。